【出願】・・・商標を出願したい
【コンサル】・・・商標に関するコンサルティングが必要
【解決】・・・商標に関する悩みを解決したい

【動画で見る】・・・どんな専門家ですか?

商標に関する「悩みや問題」をスッキリ解決したい

商標に関するトラブルは、「対応」が重要になってきます。

【教えて!】 商標についてどんな悩みを持ったクライアントが例としてありますか?

  • 自社の商号と同一または類似の商標が、他社に登録されていた。そのまま商号を使えるのか?
  • 自社の登録商標が、どの範囲をカバーして、どの範囲をカバーしていないのかがよく分からない。
  • 似たような名前の社名、商品名、サービス名を他社がつかっており、ビジネスをやりにくい。
  • 商標権をブランド戦略に効果的に活用できない
  • 商標権と意匠権とのメリット、デメリットがよくわからない

【教えて!】 様々なケースにどの様に対応しますか?

  • 商標出願によって、どこまでの商品・サービスをカバーしているかを明確にします。これにより、模倣されて、いざ商標権を他人に行使しようとしたたら、その対象が商標権の権利範囲外だという事態が生じることをなくします。
  • 調査段階で他人の類似の登録商標が見つかった場合に、その商標をどのような形態で使用すると、その他人の商標権の侵害になる可能性があるかをアドバイスいたします。

    ⇒これにより、他人の商標権のリスクを事前に把握し、適切に侵害行為を回避することが可能になります。
  • 登録商標は3年間継続して不使用であると他人の請求により取り消されてしまう可能性があります。

    弊所では、登録商標をどのように使用することで、このような取り消しを免れるかをアドバイスいたします。


    ⇒これにより、せっかく取得した潜在的な経済価値がある商標が取り消されてしまうリスクを低減できます。

  • 貴社の登録商標を、他人が検索のキーワードとしてどのように使用すると、貴社の商標権侵害になるかをアドバイスいたします。

    ⇒これにより、貴社の商標権の効力を強化でき、検索で優位に立てる可能性が高まります。

  • 将来、貴社の商標権が不要となった場合に、その売却のアドバイスをいたします。

 

 

 

 

 

【どんな方が来ましたか?】 今までにお問い合わせしてくださった方々の例をご紹介

【サービス業関連】

ヘアーサロン経営者、飲食店経営者、マーケティング会社、

SEO対策会社、コンサルティング会社、PR会社、士業

【製造業関連】

企業の商品開発部、マーケティング担当部署、化粧品開発会社、PC関連商品制作会社、自動車部品関連会社、等